安全性が高い美容脱毛を使おう

>

綺麗な肌を手に入れよう

ライトで脱毛する

脱毛サロンでは、ライトを肌に照射しながら施術を進めます。
肌にダメージを与えないか心配な人は、弱いライトを使っているところに行くのがおすすめです。
そこなら通常よりも敏感だったり、アトピーだったりする人でも、肌が安定している状態だったら施術を受けられます。

ただアトピー肌で、湿疹を発症しており、薬で治療している途中の人は脱毛ができません。
その状態で無理に脱毛をすると症状が余計に悪化してしまうので、まずは肌を治すことに専念しましょう。
さらにサロンでは専用のジェルやローションを塗り、肌へダメージを与えにくくする工夫を行っています。
具体的にどのような方法で施術が進むのか確認すると、安心してサロンに行けるでしょう。

カウンセリングから始める

初めてサロンに行って、その日に施術を行うことはありません。
初回はカウンセリングを行い、どこを脱毛したいのか、肌の状態が悪くないか、他に気になることがないかスタッフから確認されます。
それが終わったら、次回から脱毛に進むと覚えておきましょう。
ですから脱毛に不安があっても、話を聞きに行くためにサロンへ行くのがおすすめです。

スタッフから具体的な話を聞くことで、不安を解消できるかもしれません。
また自分は敏感肌だったり、脱毛が怖かったりすることをカウンセリングの時点で伝えておきましょう。
するとスタッフは、より痛みを感じにくい方法で脱毛を進めてくれると思います。
こちらの意思をしっかり伝えて、脱毛のプランを考えてもらいましょう。