安全性が高い美容脱毛を使おう

>

セルフで処理するのは危険

どうしても処理したい時

基本的にサロンに通っている間は、ムダ毛のセルフ処理をする必要がありません。
余計なことをすると肌を傷つけて、傷が治るまでライトを照射できなくなるので気を付けてください。
しかし人前に出る用事があり、どうしても処理しなければいけない事態が来るかもしれません。
その場合は、電気シェーバーを使ってください。

自分でムダ毛処理をする際はカミソリを使う人が多いですが、それは最も肌を傷つけるリスクがあるので、使ってはいけません。
電気シェーバーは肌を傷つけない安全な仕組みになっており、ダメージを軽減させられます。
男性がヒゲを剃る時に使う電気シェーバーで構わないので、いざという時のために購入しておくことをおすすめします。

保湿を忘れないこと

そして処理が終わったら、保湿をすることを忘れないでください。
これはサロンでライトを使った後も必要な工程ですが、サロンだとスタッフが丁寧に保湿してくれるので、特に意識する必要はありません。
重要なのは、自宅でセルフ処理をした後の保湿です。
また生理の時は、処理ができません。
この時は通常よりも肌が敏感になっており、普段は何でもない人でも、施術後に肌が炎症してしまう恐れがあります。

サロンの予約が入っている場合でも、生理になってしまったと伝え、予約の日時を変更してもらいましょう。
きちんと生理だと伝えると、スタッフも快く対応してくれます。
ですから定期的に、サロンへ行かなければいけないといっても、時と場合によります。